燦然たる空

ぐだぐだな管理人の不定期日記  ニコ動にあげてます

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

韓国レポその1 

というわけで韓国レポ
テスト前もあって毎日は更新できないけどご了承を
あと記憶が曖昧な部分もあります

9時20分に学校集合(実際は10分前には集合
ということでいつもより遅く起床
前の日にはほぼ完璧に用意が出来てたから
あとは洗顔料とか入れるのみ
カメラは持っていこうと思っていたものの
向こうはなにやら写真に写るのを気にするらしい
面倒だから持っていかないようにした
で、電車に乗って学校へ
まぁ通勤ラッシュは比較的マシだろうと思ってたのが甘かった
めちゃくちゃ多い
ボストンバックという大荷物が邪魔で仕方ない
さらに車内は人の熱気でムンムン
普通に汗をかく始末
でも地下鉄は少なかった
とりあえず今後はいつも通り行くことにしよう・・・・

だいたい30分前くらいに到着
校門に先生が遅刻者待ちしててなんだか遅刻した気分になった
挙句の果てにローファーじゃなくスニーカーだから注意される?
とか思ってたけど挨拶したら何もなし
まぁそりゃそうか
生徒はあまりおらず
数分待ってると続々と登校
バスもやってきてあとは荷物を入れて乗るだけ
点呼も完了していざ関空へ
車内では・・・寝てたかな?
とりあえず関空に到着
飛行機につむ荷物を預けて手荷物の検査とボディーチェック
ボディーチェックでアラームが鳴ると
黒人が「NO,NO。ボディーチェック、ボディーチェック」って出てくるとかいう妄想
まぁ鳴りもしなかったし、普通に日本人
搭乗までの時間で昼食をとり、そして搭乗
今回座ったところは丁度景色が見える窓側
ここらへんで結構睡魔に襲われてたり
とにかく中学のとき沖縄に行く際の機内で
音楽が聴けたのでヘッドフォンをして聴く
が、ほとんど洋楽
邦楽を探すも見つからず・・・・
そして、いざ離陸と機体が動き始めて滑走路を動き出したくらいに
何故かしら意識が飛んで寝る
無念・・・・
気付いたらほぼ飛び上がりきったくらい
あーあ・・・と思いながら邦楽探し
あれこれ弄ってると邦楽発見
今日の昼から音楽が聴けなくなるから堪能することに
景色をみると外は空の海
下は大阪がくっきり
やっぱりすげーと思いつつ音楽鑑賞
途中機内食を食べる
緑のソバ・プリンとかの容器に入ったオレンジジュース等などが登場
なぜこの容器に液体?とか思いながらも食べる
添乗員の人がお茶とコーヒーを持ってきたのでお茶を貰うことに
お茶の人は多分日本人女性コーヒーの人は韓国人男性
お茶は・・・・熱かった、なので冷めるまで放置
韓国人男性が「コーヒーはいかがでしゅか」って言ってたのに吹いた
添乗員さんゴメンナサイ
おやつを食おうか迷ったもののあまり食欲が湧かないので食べずに音楽
機内食を下げようと添乗員さんが来たので急いでお茶を飲む
うん、ぬるい
外を見るともう韓国上空を飛んでるらしく
不思議な入り組みをした川が見えた
ところどころ町も見えて競技場も6・7個見えた
やっぱり日本と違うなぁと思いつつカメラを持ってこなかったことを後悔
日本と違う大陸の景色に圧倒されっぱなし
んでもって、あまり乱気流に影響されることもなく無事インチョン空港に到着
入国手続きのとき韓国人の人が「フンッ」と鼻を鳴らして
面倒くさそうにパスポートを返してきたのが愛想悪いなぁと思った
ここで時間が出来たのでちょっと詮索
コンビニがあったのでとりあえずポカリ購入
カメラもあったけどフラッシュ無しが6000ウォン
フラッシュありが12000ウォン?でこんなの買えなねぇと断念
因みに韓国は日本の物価のだいたい10分の1
持っていった小遣いは5000円分にあたる37000ウォン+先輩からもらった10000ウォン
大抵は10000円分なのだけど5000円あればお土産は苦しいけど
自由行動の時には十分ということで5000円分もっていくことに
それを考えると今後のことを考えて手が出せなかった
インスタントなのに高いわ韓国・・・・・
空港外に出て空気を吸って一言
「くさっ!!」
日本と違って臭かった・・・
先輩の言うとおりだったぜ('A`
あとめちゃくちゃ寒い
白い吐息がめちゃくちゃ出てやばかった
とにかく上着をだす
バスに荷物を積んでもらい4日間面倒を見てもらうガイドさんにご対面ー
・・・・期待はずれ(飛蹴
とにかく寝る
気付くとソウル市内走っててレストランに向かう途中
で着いたっぽいので上着を着て行く事に
やっと飯かーと思ってたら土産屋さんに入店
全く訳がわからない
とりあえず商品をみるものの今後のことが怖くて手が出せねぇよバーカヽ(`Д´)ノ
しかも他のクラスも入ってきてゴタゴタ
暑いから入り口付近で待機
数十分してレストランへ
この日の夕食はプルコギ
日本と違い中央が少し盛り上がった鉄板の中央に肉があり
その周りに野菜がおいてある
火をつけて肉を焼き食す
タレは・・・・かけたかな・・・とりあえず鉄板の周りに溝があり
そこのタレを取って食べる
食べる前に店員さんがハサミで肉を適度に細かく切る
友達が「ワイルドねぇちゃん」と言いまわり爆笑
そいで友達とおっさんみたいに「うぇーぃ!」とか言いながら乾杯して食べる
めちゃくちゃ美味い
日本とは全然違い美味い(日本は日本で美味しいけど
でも肉が少なくてすぐなくなる破目に
きっと追加されるんだろうとか思ってたけどされない
結局タレと肉の残骸をご飯に乗っけて食べる
途中パンチパーマになってるオバちゃん発見
「ワイルドババア」と友達が
因みにワイルドババアとワイルドねぇちゃんは日本語が話せたので
理解されてたかも
副菜にキムチやらが出てきてたので友達が食べる
・・・・・めちゃくちゃ辛いらしい
辛いのがダメな私は怖くて食べれない
1人の友達がやたらキムチを食っててえらいことになってた
水チュセヨーキムチチュセヨー(水くださいキムチください)とかで大盛り上がり
無論水は通じるわけがない(まぁここでは一応通じるけど水では普通通じない
食べ終わってホテルへ
部屋はベットが2つ
・・・・用意されてるところに折りたたみっぽいのが1つ追加されてた
とりあえずあまり空いた空間が無い状況
テレビを付けると無論韓国語で話す番組
チャンネルと回すとNBAの試合が日本語でやってた
どうもBS1は拾うらしい
まぁ日本語が聞けるのでキニシナイ
一応私は部屋の室長で室長会議へ
次に日のことやら注意事項を聞いて部屋に戻り風呂へ
日本と違いユニットバスの癖に広い
でも浴槽は縦長で身体を洗うにはちょっと狭い
一応家からバスタオルを持ってきてはいたものの
用意されてたので使う
・・・・・くさい
しかも髪の毛拭いてもイマイチ拭けた感じがしない
明日からは自分のを使おうと心に決めた
消灯が10時でちょっと回った頃に先生が見回りに
そして就寝
この部屋は機密性がやたらと高く暑い暑い
窓は開かず窓の下に窓代わりの奴があるくらい
あと暖房で空気が乾燥するだろうから
浴槽にお湯を張って寝る
昼間寝たのと興奮の所為かあまり寝付けず
30分くらいして寝入りそうになったときに
友達の1人が「足吊った!イタイイタイイタイ!」
と叫ぶ
うるせーなーと無視してると収まった
そして意識がなくなり就寝

とにかくこの日は何もなく次の日に向けての準備といったところ
真剣にカメラを持っていけばよかったなと思った
つーか大したこともして無い日なのにこの多さはどうしたもんかなぁ・・・
正直2日分書こうとか思ったけどこれは無理があるかな
というわけで2日目はまた次回
因みに今日は2時に寝て13時に起きた
途中起きたような記憶があるけどほとんど覚えてない
昼間からはデスティニーやりまくり
あ、昨日帰ってから画伝が届いてたので見てた
絵の大きさに感動
あとゴンタ先生の解説も載ってたからまたゆっくり読もう
日常 *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 

この記事に対するコメント

>身長さん
残念ながらウチの学校携帯の持込禁止なんで('A`
やっぱりどこも臭いんですねぇ・・・
水は全然きれいでしたよー生水は飲むなと言われましたがw
【2006/12/06 21:55】
URL | shifu #- *編集*

まずは初日レポおつかれっす(^ー^)
プルコギいいな~文章を見てるだけでヨダレが・・・

携帯は持っていかなかったのかな?電波は通じないだろうケド、シャメ撮るだけなら出来たはず~

韓国の空気もクサイのか~
オレが行った中国もクサかった・・・というか大気が汚れまくってたけど(^ー^;A
ホテルの水もちょっぴり黄色かったし。。。

韓国の水はどうだった?
【2006/12/05 00:30】
URL | 身長一光年 #Qt09YCRg *編集*

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazetosara.blog81.fc2.com/tb.php/15-8e3dc8c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。