燦然たる空

ぐだぐだな管理人の不定期日記  ニコ動にあげてます

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

電車酔い 

朝っぱらから空の境界5章見てきました。

>▼8/23(土)~8/29(金)
>9:20/16:15/18:30/20:45(~22:45終)
>▼8/30(土)~9/5(金)
>21:00(~23:00終)
>▼9/6(土)~9/12(金)
>20:35(~22:35終)

てかこのタイムテーブルなので、朝に行かざるを得ないわけですが。
まぁこんなちょっと鬼畜なタイムテーブルもあってか、
映画館が開く前から行列が出来ているという状態でした。
そりゃさっさと見たほうが昼も時間があって、いろいろ出来ますもんね。
いいところで見れないかなぁとか思って並んだんですけど、
中にはおじい・おばあも並んでられて、違う映画見るみたいだったので、
普通にスクリーンの真ん中で見れました。
んで印象に残ってるシーンをあげると、
・ふともも
・アオザキィィィィィ
・鍵・・・
始まった時に、いろんなシーンがバラバラに流れて、
え?どういうっこたい?っとなっちまったわけですが、
式と巴だけでの話の進み・黒桐と橙子さんだけでの話の進み・最後にその両方がつながる、といった感じの話の進め方で、
なんかスタッフすげぇ。わけわからないはずなのに話がつながっとる。てな具合に感動しましたです。
それにしてもアルバの噛ませ犬っぷりは素晴らしかった。
あと平面ネコの描写が想像と違って、意外と立体的だったのが面白かったです。
そして、なんといっても戦闘シーン。
結局式巴パート、黒桐橙子パート、最後のパートの3回もあるという豪華っぷり。
流れるような式の戦闘、淡々と進む橙子さんvs荒耶(+アルバ)、
覚醒式vs荒耶の動きが尋常でないように見せるカメラワークでの戦闘。
まぁ式と荒耶は十分尋常じゃないんですけどね。
特にその戦闘に入る前のシーンが音楽もあって鳥肌立ちました。
そこで所々式とか黒桐が声だけの部分のシーンとか、映像だけで声が抜けてる部分が、
ちゃんと姿も映った状態・声が入った状態で補完されるという手法。
これまでもそうでしたけど、今回は特に凝って作ってるなぁと感じました。
そいで最後に式と黒桐のくだり。
式のツンデレはホント破壊力あります。
ついついニヤニヤしてしまった。
DVDが楽しみっす。
それからとうとう完結する6章7章が12月1月にかけてらしいです。
時期がちょっと酷い('A`
うん、まぁ息抜きの意味で見に行けばいいですよね。

終わってからロフトへ。
ルーズリーフと4色ボールペン買いました。
4色ボールペンってなんであんなにでなくなりやすいんですかね。
あの現象はどうにかならないものか(´・ω・`)
ついでにヨドバシによってMTG見てきました。
小学生の時に一応やったんですけど、
今のルールだと私の持ってる第6版は使えないみたいで・・・。
ちょっと久々にやろうかなーとか思ってたので残念。
まずデッキ組めないとかねぇ・・・。
というわけで公式でDL出来る体験版であそんでます。

それはおいといて、
帰りの電車でモンハンやってたんですが、
読書と違って酔いました('A`
やっぱりゲームはじっとしてやるに限りますね・・・。
ハンマーで銀レイアに挑み2死しましたし。
体力ありすぎて狩りが長引くから困る・・・。
ちなみに、最近はライトボウガン使いな私。
武器使用頻度が太刀131・ハンマー70・ライト127。
そろそろ太刀とは別の武器も使ったほうが良さげです。
というかいい防具ないかなぁー。
日常 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazetosara.blog81.fc2.com/tb.php/214-4904f0d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。